アテニア アイエクストラセラムの効果と成分・口コミ

アテニア アイエクストラセラム

低価格でも高品質!まぶた、目の下、目尻の3大悩みを同時にケアしてくれる

アテニアアイエクストラセラム効果口コミ使い方特長

合わない化粧品だと一気に真っ赤になるのですが、こちらは特に心配な目元でも何も起こらず使い続けることが出来ています。リーズナブルなのに割とコクのあるしっかりしたクリームで、目元にピタッと貼り付くように留まってから浸透している気がします。徐々に目元がしっとりとしてきているので、保湿力があると実感しています。

低価格・高品質で人気のアテニアのアイクリーム。「まぶた」のやせ、「目の下」のたまり、「目尻」のこわばりの3つにそれぞれ対応した美容成分を配合することでトータルに目元の見た目年齢を若返らせてくれるのが特徴です。独自のタッチングメソッドで有用成分が浸透しやすくなります。目元のエイジングサインがいくつも出てきたけど、それぞれに適したケア方法が分からない…と言う目元ケア初心者にも。
120回分・4,791円→3,291円・税込※お一人1セット1回限り
エイジングケアラインドレスリフト(14日間トライアルセット)プレゼント中!

公式HPへアテニア アイエクストラセラム

アテニア アイエクストラセラムの効果と成分

アテニア アイエクストラセラムの効果

アテニアアイセラム 効果

アテニアのアイエクストラセラムは目元用美容液として開発された製品で、

 

独自の視点による「目元のゴースト地帯化」に着目した独自成分を配合しているのが大きな特徴です。

 

とりわけ独自成分「エネリブートGY」はこの製品最大のポイントです。

 

年齢を重ねると目元にシワやたるみ、くすみなどのトラブルが起こりやすくなります。

 

それは乾燥や紫外線が大きな原因と一般的に考えられています。

 

紫外線を浴びやすいうえに皮膚が薄く、しかもメイクやクレンジングで負担をかけやすいという目元ならではの事情があるからです。

毛細血管の減少もエイジングサインの原因

アテニアアイエクストラセラム効果口コミ使い方特長

しかしアテニアでは独自研究に基づきもうひとつ大きな原因を提唱しています。

 

それが加齢がもたらす毛細血管の減少です。

 

表皮の下には毛細血管が張り巡らされており、それが肌の健康に必要な酸素や栄養を送り届けているのです。

 

しかし加齢が進むにつれて目元の毛細血管が減少し、十分な酸素や栄養が届きにくくなっていくのです。

 

アテニアではこれを「目元のゴースト地帯化」と名づけ、エイジングケアの重要な柱としています。

 

その改善のために選ばれたのが独自開発成分のエネリブートGYです。

 

エネリブートGY
・胚芽油と酵母ペプチドを組み合わせて作られた複合成分

 

・角質層にまで浸透
 →コメ胚芽油が肌全体にハリ、酵母ペプチドが保湿とふっくらとしたボリュームをもたらす

 

・毛細血管が減少したことによるたるみ、シワ、くすみといったトラブルを効果的にカバーしていくことができる

 

・まぶた、目の下、目尻など目元全体に効果を発揮できるのも大きな魅力

 

この独自成分に加えて刺激を受けやすい目元を意識し、添加物を最小限に抑えた内容になっているのもポイント

 

合成香料、鉱物油、パラベン、アルコールは不使用、アルコールテスト済みです。

 

刺激に敏感で思うように目元ケアができない人でも使いやすいでしょう。

目元のふっくら感や血色の改善を感じる声が多い

アテニアアイエクストラセラム効果口コミ使い方特長

口コミではボリューム感のアップを評価する声が多く見られます。

 

「カサつきと小じわが気になっていたのですが、このアイエクストラセラムを使い始めてからふっくらとしてシワが気にならなくなりました

 

「加齢とともに目がくぼんで二重どころか三重になってしまうことも多かったのですが、これを使い始めてからふっくらとした二重に戻ることができました」

 

ほかにも目元の血色がよくなったという声も多く、シワやたるみといった目に見えるトラブルだけでなく、

 

目元の印象そのものを向上させる効果を備えている様子もうかがうことができます。

 

加齢がもたらす厄介な目元のトラブルを総合的にケアしていけるアイテムといえそうです。

 

アテニア アイエクストラセラムの全成分

水/ジメチコン,BG,グリセリン,ジグリセリン,ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン,イソステアリン酸イソステアリル,スクワラン,テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル,オレイン酸オレイル,DPG,ジポリヒドロキシステアリン酸PEG−30,ペンチレングリコール,シクロペンタシロキサン,PEG−10ジメチコン,コメ胚芽油,加水分解酵母,シトルリン,アロエベラ葉エキス,セイヨウキズタ葉/茎エキス,コメヌカ油,加水分解オクラ種子エキス,キサントフィル,アンペロプシスグロセデンタタ葉エキス,ローズマリー葉油,ニオイテンジクアオイ油,オレンジ果皮油,サフラワー油,ダイズステロール,水添レシチン,PEG−75,デキストリン,エチルヘキシルグリセリン,キサンタンガム,ステアリン酸イヌリン,ジステアルジモニウムヘクトライト,トコフェロール,塩化Na,フェノキシエタノール

アテニア アイエクストラセラムの口コミ

指先に乗せると、形が残る位ぽってりしていますがするりと広げられるので、なかなか伸びなくて目元を擦ってしまった、なんて事がありません。特に香りも無いので、誰にでも使いやすそうです。浸透するとしっとりとして、これまでより乾燥するまでの時間が長くなってます。おかげで普段は目尻の皴に溜まりやすいファンデーションも、キープできるようなりました。

白いもったりしたタイプで、セラムというネーミングだけどどちらかというとクリーム状です。テクスチャーとしては柔らかいので、指先ですんなりと伸びていってくれます。最初は付け過ぎてちょっとべたついてしまいましたが、適量が分かると全然ベタベタせずに気持ちいい手触りになるので、朝もアイシャドウがよれずにすぐに使えました。

節約の為に某デパコスから切り替え。目元コスメの中では安めなのでそれほど期待していなかったのですが…、ごめんなさい。とても良いです。さらっとした着け心地なのに乾燥しにくくて、気になる目尻は多めに塗っておくと、夕方でも小じわが目立ってくることがありません。値段=効果ではないことを思い知らされました。

白くて柔らかいクリームで、香りもありません。すっと伸ばせてべたつきも残らずに、さらっと浸透して行きます。塗ってから時間がそれほど立たずに、目元が自然なウルっとした明るさになって、きちんと保湿されていると分かりました。軽い付け心地だけどすぐに乾燥することも無く、また全体的に敏感肌で、痒くなりがちな目元も何も起こってないので安心です。

参考:アテニアの口コミにはどのようなものがある?

目元美容液選びのポイント

他のパーツと同じケアでは乾燥が悪化

アテニアアイエクストラセラム効果口コミ使い方特長

目元美容液を選ぶ際にはまず保湿効果を重視しましょう。

 

目元の最大の問題点は皮膚が薄く乾燥しやすい点にあります。

 

顔の他の部分と同じケアを行っていては、十分な保湿対策を行うことができず乾燥が加速してしまう恐れがあるのです。

 

逆に言えば乾燥対策こそ、目元美容液を使用する最大の理由といってもよいでしょう。

 

保湿対策には保湿成分の補充が必要なわけですが、その種類もさまざまです。

 

セラミド(最も重要)

ヒト型セラミド:浸透性に優れている
セラミド1、セラミド3、セラミド6U:乾燥とバリア機能の低下の両方に効果を発揮

ヒアルロン酸やコラーゲンなど

チェックする際には分子量を確認
 →もともと分子量が大きく、そのまま配合しても肌に浸透しにくい
   ナノ化などで分子量を細かくする技術を施している製品も多い

 

※分子量を細かくしたものと、大きいままのものを両方配合して、
  より角質層のすみずみにまで浸透するよう工夫した目元美容液もある

 

悩みに効果があるか
アテニアアイエクストラセラム効果口コミ使い方成分目元美容液選び方
これら保湿成分のチェックは目元美容液の基本です。

 

加えて自分の肌環境や抱えている肌トラブルに合った製品を選んでいくことも大事です。

 

目元は乾燥しやすく、また乾燥はさまざまな肌トラブルの原因となります。

 

シワ、たるみ、くすみ、シミ、クマなど抱えている悩みに合わせた効果が得られる成分が求められるのです。

 

シミやくすみ

アルブチンやビタミンC誘導体、トラネキサム酸といった美白成分:メラニン色素の生成を抑制する
ハイドロキノン:すでに濃いシミができてしまった場合の選択肢

シワやたるみ

ビタミンC誘導体やビタミンE、レチノール:コラーゲンの生成を促す
フラーレン、EGF、FGF:皮膚細胞を活性化させる

 

そして最後に肌への影響。皮膚が薄い部分ですが、できるだけ低刺激なことが重要になります。

 

石油系の合成界面活性剤や防腐剤、香料、着色料といった添加物の有無にも注意しながら自分に合った目元美容液を選んでいきましょう。

目元トラブルの原因と対策

目の下のたるみの原因と対策

原因別に適した対策を

アテニアアイエクストラセラム効果口コミ使い方成分目元たるみ原因ケア

目の下は顔の中でもとくにたるみやすい部分です。

 

しかも目立つため一気に老けた印象を持たれてしまいます。

 

そのためにもスキンケアやマッサージなど適切な対策を日々の生活の中で行っていく必要があるわけですが、

 

その際には原因をよく把握しておくことが大事です。

代表的な原因
・老化
・むくみや脂肪の蓄積
・ダイエット
・生活習慣

 

更に詳しく見ていきましょう。

老化
・目の下のたるみの原因の中でも最も多い

 

・加齢により肌のハリが失われ、皮膚を支える筋肉が衰える
 →皮膚が重力に負ける形で垂れ下がってしまう

 

・元々目元は皮膚が薄く、筋肉が少ないので老化によるたるみが目立ちやすい

 

・ハリを取り戻す為の保湿対策やコラーゲンの補充、老化を防ぐための抗酸化対策が有効

むくみ
・年齢と共に見られるようになる

 

・代謝が低下し、老廃物や余分な水分を排出する機能が低下する為
 →目を腫れて見せるだけでなく、たるんで見せてしまうようになる

 

・リンパマッサージを行ったり、水分をしっかり摂取するなど代謝を向上させる対策が効果

脂肪の蓄積
・目の下の「眼窩脂肪」と呼ばれる脂肪が年齢と共に蓄積しやすくなり、更に垂れ下がることでたるむ

ダイエットとリバウンド
・繰り返していると皮膚が伸びて、たるみが生じやすい状態に
・若いうちから注意しておく

生活習慣
・目に負担をかける生活を送っていると衰えが早くなり、目の下のたるみが生じやすくなる

 

・パソコンやスマートフォン、長時間のデスクワークなどで目を酷使する環境に囲まれている

 

・解消と予防の両方を意識

目尻のシワの原因と対策

アテニアアイエクストラセラム効果口コミ使い方成分目元しわ原因ケア

目尻はもっともシワができやすい部分です。

 

そのため原因をよく把握したうえでできるだけ早い段階でケアを行っていくことが求められます。

 

目尻のシワには2つのタイプがあります。浅く細かなシワと、深く刻まれるシワです。

 

前者は無数にできる一方、後者は数こそ少ないものの、非常に目立つ特徴を備えています。

 

タイプ 原因 特徴

浅く細かなシワ
(ちりめんジワ)

乾燥が主

・乾燥で表面がカサカサな状態になってしまう

 

・乾燥が進めば進むほどシワの数が増えていく 

 

・老化によって保湿成分が失われると肌が乾燥しやすい状態になる
 →とくに目元はもともと皮膚が薄く乾燥が進みやすく、
   顔の他の部分によりも早くシワができる

深く刻まれるシワ
(カラスの足跡)

・老化
 (コラーゲンの生成量の減少やターンオーバーの乱れ)
 →肌のハリが失われ、笑みを浮かべた時のシワが元に戻らなくなってしまう

 

・肌を支える表情筋の衰え
 (筋肉が肌を支えることができなくなる)
 →シワを元に戻すこともできなくなり、シワが残ってしまう(ほうれい線のシワと同様)

・目尻から2〜3本の深いシワが走る

 

・笑顔を浮かべたときにできるシワがそのまま戻らなくなってしまったもの 

 

老化と乾燥対策は両タイプともに大切

アテニアアイエクストラセラム効果口コミ使い方成分目元しわ原因ケア

まずできてしまった目尻のシワがどちらのタイプなのかを確認し、

 

そのうえで適切な対策を行っていくことが大事です。

 

ただ、老化と乾燥の両方の対策が必要な点ではどちらも共通しています。

 

老化が乾燥をもたらして小ジワを作りますし、乾燥によるバリア機能の低下によって紫外線のダメージを大きくし、コラーゲンの組織を破壊してしまうことで深いシワを作ってしまうからです。

 

老化と乾燥対策を大前提としつつ、それぞれのシワに合った集中的なケアを行っていくことが求められます。

目元のクマの原因と対策

皮膚が薄く血行の影響を受けやすいのが原因

アテニアアイエクストラセラム効果口コミ使い方成分目元クマ原因ケア

目元にクマができてしまうと疲れた印象をもたれるだけでなく、老けてみられてしまいます。

 

若々しく健康的な印象をもたれるためにもクマ対策は欠かせません。

 

このクマ対策はシワやシミとはまた異なったアプローチでの予防・対策が必要なため、正しい方法を踏まえておくことが大事になります。

 

目元のクマの直接の原因は血行不良です。

 

血液の流れが不足

血液中の酸素が不足し、ヘモグロビンの血中濃度が減少

血液が赤黒い状態になって肌の表面に浮き出てしまう

 

血行改善で効果的にケア

目元にクマができるのはこの部分の皮膚がとくに薄く、影響が現れやすいからです。

 

ですから、予防・対策はもっぱら血行改善が鍵となります。

マッサージ
・直接的なアプローチとしてまずおすすめ

 

・とくにリンパマッサージは血行を促すだけでなく皮膚に蓄積した余分な水分や老廃物の排出を促すこともできる

 

・注意点:あまり強く刺激しない
      目元の皮膚は薄いため、あまり強く刺激すると毛細血管を傷めてしまう恐れがある

体の内面のケア
食生活の改善:動物性脂肪が多い食生活は血液がドロドロになって血行が妨げられる
       肉よりも魚、野菜を多めに摂る食生活へと改める

体の老化を防ぐ対策
体が老化すると血管の柔軟性が失われ、血液の通りが悪くなってしまう

抗酸化成分を活用したスキンケア
ビタミンC誘導体やフラーレン、EGF、FGF、プラセンタといった成分が配合されている化粧品をうまく役立てる

出来てもケアで改善できる可能性が高い

アテニアアイエクストラセラム効果口コミ使い方成分目元クマ原因ケア

このように、目元のクマは生活習慣や健康状態と深く関わっています。

 

そのためトータルな対策が求められます。

 

一方シミやシワと違って一度できてしまうと改善が難しいといったこともなく、

 

適切な対策さえ行えば比較的短期間で改善することが可能です。

 

それだけに原因となっている習慣を把握し、適切な対策を行っていくよう心がけましょう。

 

 

《参照》
アテニア公式サイト | アテニアのトライアルセットについて